FC2ブログ

パイソン木製グリップ その2


あくまでもイメージカットです。

もーやりたくない。
完全に オーバースペック‼️
だと 思います・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「モーやりたくない」などと言わずに私たちファンのためにも頑張ってください。素敵なファーストとセカンドの木グリをお待ちしています。

脱帽

アップで見るとまさに針の山。
ここまでシャープなエッジにするには、さぞ工数もかかったことだと推察します。
本当にありがとうございました。

Re: 脱帽

正直 ガバの 6倍の時間がかかります。
パイソン木グリップはまずは 直販分を優先させてもらいます。
いきなり いっぱいは これこそカンベンしてください。

雑‼︎

こーゆーのもなんですが
雑すぎませんか?チェッカーが橋に行くほど
ガサガサじゃないですか…
それにバイクのことをブログに上げる暇があるならサイトの完成を急いだ方が良いのでは?

習慣性

今は嫌だけれど、チョットすると、復、「アノ苦痛が快感に」為って、造っちゃう。

あぁ、社長さんは「抜け出す事の出来無い」深みに・・・・

Re: 雑‼︎

手厳しいご指摘ありがとうございます。
チェッカーの手彫り職人さんが 国内にほぼいなくなり 量産するには機械に頼らざるをえません。
更に より良い物を造るよう 精進いたします。
たまのバイクライフは私の安らぎなので お許しください。
サイト再開は 今 再開すると 製作作業が止まってしまいますので もうちょっとお待ちください。

ほんの思い付き

ワークを固定してのレーザ加工で、曲面にこれだけの加工を施すのは本当に大変だと思います。

で、ふと思いついたのですが、ブルーイング用の無塗装モデルと同様に、チェッカリング前の半完成品も販売してみては?
って、手彫りに挑戦しようなんてもの好きはそんなにいないか・・・
僕は、チェッカリング・ツールを持っていたら挑戦してみたいところですが。

No title

ローマンの木製グリップも気長に待ってますので、気が向いたら造ってくださいね。

Re: No title

ローマンの木グリップは予定に入っていますが 10月以降の予定になっています。
ただ たしか素材が少しだけ残っていた気がします。
明日探してみましょう。

No title

ローマンの木グリップが予定にあるのを知って嬉しいです。
私は海外在住なので、代引き購入はできません。
一般市場に流通されるのを待ってから購入いたしますので、無理して探さないで下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク