スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリンジャー同時発火

下側バレル発火の時 同時に上側バレルも発火したので ファイアリングピンの先端上側をちょっと削り解決しましたが どこまで削っていいかを この写真を見て判断してください。

上側バレル発火の時はこれだけ 叩いています。
下側発火の時の写真

コメントの投稿

非公開コメント

削りしろ

ファイアリングピンは下向きで上段バレルとの接触具合が写っている訳ですね。

ピンの縦幅の半分以上引っ掛ってます?

あぁ、中央部近くを「」の字状に削るのかな。

個体差」って奴も在りますでしょうね。

因みに、実銃で上下同時に発火した場合、「危険」なのですか?

まぁ、確実に「二の矢」は撃てませんね。

Re: 削りしろ

いやいや
写真は上側のカートを叩いているところです。
下側発火時に上側をこんなに叩いていたら 大事件でしょう。

と、云はれて・・

其処で、よくよく写真を眺めて眺めて眺めて・・・あ  漸く理解。

さうかさうか、カートリッヂのリムは「はみ出してる」んだった。

んぢゃ、「極僅か」ですね、元々は触って無いのですから。

どうも、記憶力と共に、「理解力」もどっか行っちまって、困った事ですワイ。

下側も!

しゃちょ〜さん
お願いなのですが、ぜひ下側叩いている時の写真も見てみたいです!

よ~くわかります

下側のカートリッジを叩く時に、上側のカートリッジ側面ギリギリへファイアリングピンが落ちて来る。 一方、上側を叩く時にはカートリッジに対して十分掛った状態で叩くのでファイアリングピンの上側を少し削ってやって良いと、つまりそういう事ですね。

カットウエイで一丁潰してしまって勿体ないですがよく解る画像アップありがとうございます!

No title

すみません。ぜんぜん関係ないのですが、マルシンのベビー南部の木製グリップを販売していただけませんか?

Re: No title

たしか 昔 どこからか出ていたような・・・
サイトがオープンしたら 予約分だけ造るとか

Re^2: No title

ベビー南部の木グリは、マルゴーが製造販売したものだと思います。
レーザ加工じゃなくて機械彫りのようですね。

有効活用

折角、社長サンが、「利用者サービス」の為に御手ずから穴を開けた品。

穴の縁を整へて「スケルトンモデル」風にして、「一個限定販売」。

日本人は「限定品」が好きだから・・・。

Re: 有効活用

デリンジャーのスケルトンモデルですか・・
いいかも
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。