fc2ブログ

硝煙反応

今日は突然 クレー射撃に行って来ましたーー~




ちょっと太りました😆




実弾ーー~




お皿割りは めちゃくちゃ下手クソです。
斜線が当たりです。




帰りに 高校の時の友達の食堂でお昼を食べて 久しぶりに友達とちょこっと話して




帰社したら 夕方まで 決算の入力をして 夜は近くの居酒屋です。




明日は朝からめちゃくちゃハードな1日になる予定です。







ガバメントのスライドロッキングラグ

昨夜 酔っ払い知人から電話が有り「ガバのスライドロッキングラグの加工方法をブログにアップしてくれないーー~」
こんなので盛り上がれるって 変態マニア達である(ゴメン)
言葉だけじゃわかりにくいので 簡単な3D図面を描きました。


まず 実銃は




ラグは平らなところより広いです。
実銃はもっと ガッツリ深く掘っています。
ちなみにCAW製品は ダミーカートは深く BLKモデルは浅く ですが 実銃と同じ様に あと加工で彫っています。
加工前と後です。




〈ワンポイントアドレス〉
CAW製品のダミーカート仕様のスライドを引いた時に硬いのは このラグのかどを 軽く丸く仕上げると 作動がスムーズになります。
ガバを発売して間もない頃に 気が付きました。




はい もどります。
金型でこの形状を出すには


こうするとか

これは我が社のMGCリバイバルのですが 上の図面方式です。


これを後からチャンバー外径のように丸く加工すると




こんなやり方もあるかな⁇


説明はこんなので良いかなぁーー~
おりゃ 暇じゃないんですがねーー~


今日は金曜日なので 誰の家に集合なのか それぞれのガバを持ち寄り 盛り上がるんでしょうね。
くれぐれも 居酒屋とかでは ガン持ち込みは駄目ですからね。


さてと 作業に戻ります





朝6:00出発しました

埼玉のブラスト屋さんに早朝から行きました。
ブラスト屋さんの作業場でのお仕事です。
朝8:30から マスキング剥がし&砂飛ばし作業です。




10:00のコーヒータイム


ブラスト屋さんから黒染め屋さんまでは 25分位なので お昼休みギリギリ滑り込みで搬入出来ましたーー~


そして帰路
途中 ジャパンミートに寄って 夕飯のおかずを買い 帰社。
ん?
ちっちゃい荷物が届いている。
開けたら


ブルドックの部品が届きましたーー~
早速 ラチェットだけ組み込み 作動チェック。


バッチリです👍


比較写真






ハンドも改良しましたが 軸の加工があるので それは後日と言うことで





トンプソンM1A1

先台にスリングスィーベルが付きました。


パーツも本体への組み込み待ちです。


明日はブラストも刻印も終わった本体上下を黒染め屋さんに搬入です。


教科書に関するわたしの作業も とりあえずひと段落しました。


知人からモデルガンに刻印を入れて欲しい と 頼まれました。
ちょっとベタ彫りなんで 試彫りが必要なんで 試彫り用のパーツ・・・
ガバのスライド側面が比較的 平面が有るので 重宝しています。


わかりづらい
下が色々試彫りされたスライド
裏側は


ベタ彫りは 彫っている時に熱を持ちやすく うっかりすると ベロベロになってしまう。
その言えば昔 このセレーションを切る前のスライドを欲しがっている人がいた。
聞いてみたら 鱗みたいなのを手作業で 彫刻刀みたいので切るって言っていた。
もちろん 諦めさせました。
後日 彫ってみましょうかなぁーー~



Book Price

ちょっと調べることが有り 本棚から洋書を・・・
無い‼️
有るはずなんだが~ー~


まっ 買えば良いかーー~


マジ⁉️
探しましたーー~
ちょっと小ぶりの本で はさまり埋もれていました。


向こう(アメリカ)で何年も前に買ったプライスは




我が書店の古い在庫の本もこんな感じで 高くなれば・・・
んなこと 無い無い無ーー~い



続き「ビックリ」編

小腹を満たし次は小学校へ納品。


久しぶりに めちゃくちゃ感動したーー~


うわーっ 初めて見たーー~






そして手に取ってみて さらに ビックリ‼️
めちゃくちゃ 軽い‼️




ちっちゃい‼️




バイト君達が 「錦織ラケット」発見 ⁉️




おい‼️
錦鯉じゃん




何校か納品も終わり 昼食
ここ有名
まだ腹減って無いのにーー~




若いもんの腹はどうなってるんだ⁉️




帰社後は SMG彫りを夜中までやりましたーー~
明日も 教科書納品の旅です。



トンプソン刻印終了

トンプソン刻印作業終わったーー~
〆の刻印は SMGマークです。





※注意
ここからは 鉄砲ネタ以外です。


今日は朝7:30から教科書販売に成田方面へ
高校での販売をひとつ終わり 次の学校へ向かう途中 小腹が空いたので YouTubeとかで有名なパーラー(?)へ


バイトの高校生もビックリ‼️








これがめちゃくちゃ熱い




若い子は食べる








続く



トンプソン刻印まだまだです

以前も書いたと思いますが位置的に近い刻印でも 焦点距離が違うと その都度刻印します。






とりあえず実銃(もちろんデコガン)を参考にしています。


実際には・・・・ 薄‼️


このデコガンは作業が終わったら売りますよーー~
刻印作業が終わったら 箱のステンシル作業です。
組合からのシールも貼ってーー~






話しは変わって
そろそろ 「ブルドック」のパーツの成形が終わって来るころかな(?)
それまでに トンプソン刻印を終わらせて 黒染めに出してーー~
ブルドックの成形品のテストをしてーー~
ウェブリーの作動テストしてーー~
バイクのレースに行ってーー~
浜田式の作動まで行くかなぁーー~
やることいっぱいあるーー~



トンプソンM1A1レシーバー刻印

左側の刻印から
写真は刻印無しの時


お馴染みの照射


彫り完了




今回は定価¥98000プラス税金
六研のトンプソンは当時いくらだったっけか?
古い「GUN誌」の広告を探せばよいのだが そんな時間が。

次回製作はかなり先(あんのか?)なんで いくらになることやら。
で 六研トンプソンの刻印と比べてみましたーー~


うすくてよくわかんないかな


ついでに 六研トンプソンのマガジンはシングルカーラムです。


二重構造ーー~


マガジンキャッチの穴は




現在はレシーバーの右側の刻印彫りです。
デコガンとの写真です。




はいはい 六研のね


薄‼️


明日は「初午」はつうまで町内のお稲荷さんです。
今夜は「宵宮」よいみや すなわち飲み会なんで それまでは 作業です。



トンプソンM1A1カート作り

今回は200丁で10発付くので 2000発は必要です。
別売用も有るので プラス数になります。


教科書販売の合間に バイト君達に組み立てをお願いしています。




モデルガンを触ったことが無いので いじらせてあげたら めちゃ喜んでくれました。




後日 発火音を聞かせようと 久しぶりにデリンジャーを発火しましたーー~
やはり 3粒はめちゃくちゃデカい音です。


デリンジャーの在庫はまだ有るので 今のうちに買ってください。
次回製作時は こんな価格では 到底無理ですーー~


で わたしは トンプソンM1A1のレーザー加工です。


今回はここにもシリアルナンバーが入ります。













最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク